かずのすけ

ハトムギ+ニベア青缶で美肌になるって本当?【悲報】かずのすけ否定

投稿日:

ニベアの青缶には、有名な都市伝説がありますよね。

私も信じていました(笑)

かずのすけさんがニベアに期待できる本当の効果、そして、例の噂について解説していました。

ここではその要点と、私の経験談をお伝えします。

ハトムギ化粧水とニベア青缶で美肌になれる?

もう数年前になりますが、ハトムギ化粧水とニベア青缶の組み合わせて肌がすごくキレイになるというウワサがありました。

私は少し年の離れた、20代前半の職場の同僚を通じてニベア青缶のすごい効果(?)について知りました。

彼女は徹底していて、スキンケアはハトムギ化粧水とニベア青缶しか使わないと言っていました。

さらにスゴイのは、サランラップによるパックを組み合わせるところです。

え、サランラップ?息できなくならない?と驚きました。何でもお風呂に入るときにニベアのクリームを塗って、その上にサランラップをかけるのだとか。お風呂の中なのですぐに洗い流すことができ、お風呂から出ると肌がしっとりしているのを実感すると言っていました。

ハトムギ化粧水、ニベア青缶、サランラップ。全部そろえても随分安上がりです。

彼女はかなりの美人で肌もキレイだったので、さっそく私もハトムギ化粧水とニベア青缶を買い揃えました(笑)

で、美肌になれたかというと、その時は思い込みもあったせいか、なんだか毛穴が小さくなって肌も少し白くなったような気がしました。

価格差200倍の謎…ニベア青缶と高級化粧品ドゥラ・メール

ハトムギ化粧水とニベア青缶で美肌になれるという噂に信ぴょう性を与える、もう一つの噂がありました。

それは、ニベア青缶の成分は、200倍の値段がする高級化粧品とほとんど同じ成分だというものです。

こちらについても、かずのすけさんが解説していました。

それによると、ニベア青缶と高級化粧品がほとんど同じ成分だというのは本当だそうです。

高級化粧品の名前はドゥラ・メールといいます。

では、ニベア青缶は高級化粧品に匹敵するほどのスゴイ効果があるのでしょうか?

残念ながら、ニベアに高級化粧品の価値があるのではなく、ドゥラ・メールが成分的に数百円の価値しかない、というのがかずのすけさんの結論です。

かずのすけ解説!ニベア青缶で肌が白くなる理由

いわゆる美白ケア用の化粧品には、メラニン色素を作られにくくしたり(チロシナーゼの抑制)、できてしまったメラニンを薄くしたり(還元作用)する効果を期待できます。

かずのすけさんによれば、ニベアにもハトムギ化粧水にも、そのような成分は一切配合されていないそうです。

そうだとすれば、なぜ美肌効果や美白効果を実感したという人が後を絶たないのでしょうか?

その理由をしったときは、『え???』という感じでした。

なんと、ニベアには「白い粉」が配合されているのだそうです。

通常、白色のクリームは肌に薄くのばすことで透明になります。しかし、ニベアは薄くのばしても白さは残ります。

白い粉が肌に付着した状態になれば、確かに肌は白く見えますよね。ただそれは肌がキレイになったのではなく、白い粉による視覚的な効果というわけです。

石けんを水道水とかに溶かすと白く濁って見えますが、あの白色の濁りの正体がこの成分などです。あれって白い粉末が水の中に漂って見えているのですね。

かずのすけさんはこう言っています。

白い粉を配合することで美肌を演出する方法はいくつかの化粧品で実際に行われているそうです。

ニベアの場合は美肌効果のために意図してやっているわけではないと思いますが、結果的に似たような作用があったということでしょう。

そういわれてみると、ニベアを顔に塗っている時、なかなか透明にならずに肌に残る感覚がありました。

かなり気になりましたが、あまり時間をかけると肌を擦る回数も増え、色素沈着の原因になりそうだったので、ほどほどのところで切り上げていました。

あれは、白い粉の働きだったのかもしれません。

ニベア青缶の本当の効果

ニベア青缶の効果は、ミネラルオイルとワセリンによる保湿が中心です。それ以外の特別な効果はないそうです。

ニベアは確かにオイル状皮膜を作るしかできませんが、それでも肌内部の水分の蒸発を防ぎ、皮脂膜の代わりとなることができます。

と、かずのすけさんは言っています。

これまで肌の乾燥によって皮脂が過剰分泌されていた人は、ニベアを使うことで肌がしっかり保湿され、皮脂の過剰分泌が収まる可能性があるそうです。

その結果、それまで肌の状態が悪かった人ほど、毛穴が小さくなるなどの効果を実感できるようです。

ですので、ニベア青缶に期待できるのは肌をよりキレイにするというよりも、悪くなっていた肌をマシな状態にする働き、といえるでしょう。

以上から、ハトムギ化粧水とニベア青缶を組み合わせても、積極的な美肌や美白にはならいないことが分かりました。

かずのすけさんが、「出来てしまったシミを薄くする」可能性がある成分として重視しているのはビタミンC誘導体です。

ただし、ビタミンC誘導体なら何でもいいというわけではありません。

アスタリフト ホワイトの美容液はしっかりと効果を発揮してくれるビタミンC誘導体を配合しており、かずのすけさんも非常に高く評価しています。

下の記事には、美白ケアでかずのすけさんが重視しているポイントと、アスタリフトの特長がまとめられています。

美肌を目指したい人に役立つ内容となっておりますので、ぜひご覧ください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【関連】かずのすけが比較!エッセンスデスティニーとインフィルトの違い

-かずのすけ

Copyright© かずのすけ【アスタリフト成分の要点】ジェリーの毛穴、ハリ効果は? , 2020 All Rights Reserved.